2021年01月08日

2021年の運動をスタート

 1月7日、三重地方自治労働文化センターにて、「2021年度県本部第1回単組代表者会議」を開催し、2021春闘、人員確保闘争や現業・公企統一闘争などについて、提起、協議しました。今年は、昨年よりも厳しい勧告となることが予想されるため、組織力、運動力の強化にむけて気持ちを引き締めて取り組むことを確認しました。
 その後は、「三重地方自治推進フォーラム総会・政治学習会」を開催し、今年の運動をスタートさせました。