2021年11月10日

2022年度県本部第1回拡大闘争委員会

11月2日、津市の勤労者福祉会館において、「2021年度県本部第1回拡大闘争委員会」を開催しました。

 2021確闘の状況や現業・公企統一闘争第2次交渉ゾーンの取り組み状況についての報告後、本年の確定闘争期における妥結基準を示すとともに、本格化する確闘期にむけ、県内の意思統一をはかりました。

これまでのキャラバン行動では、すべての自治体で人勧準拠の意向が示されていたが、組合員の生活を守るためにも、県本部の妥結基準はあくまでも最低基準とし、確闘期のヤマ場にむけ取り組みの強化をお願いし、団結がんばろうで締めくりました。