県本部のあゆみ

1955(昭和30)年9月10日
自治労三重県連合会が発足
加盟単組は県職労と11市職、1町職で、組合員は約7,000人
1957(昭和32)年
自治労第5回定期大会を伊勢市で開催
1958(昭和33)年3月1日
第1回自治研三重県集会開催
現業協議会結成
1959(昭和34)年
市町村会館が落成し、書記局が移転
1961(昭和36)年
自治労三重県本部に改名
1962(昭和37)年
45単組、組合員12,741人
1963(昭和38)年
県職機関紙を引きつぎ「自治労三重」発刊開始(第285号より)
本部方針に基づき、青年婦人部を青年部と婦人部に分離
1968(昭和43)年7月9・10日
第1回活動家養成学校を開催
1973(昭和48)年
調理員の皮膚障害の現状から、天然石けんの開発普及運動を開始
1974(昭和49)年
現業部が現業評議会となる
1978(昭和53)年
公営企業評議会を結成
自治労共済加入状況・・・基本型=30単組15,355人、自動車=27単組1,550台、火災=20単組128,468口
1979(昭和54)年
第1回県本部スポーツ大会開催
野球、バレーとも川越町職が優勝し、地連大会に出場
1984(昭和59)年
54単組、組合員19,327人の県下一の産別に
1988(昭和63)年8月24〜27日
全国大会(伊勢大会)開催
1991(平成3)年10月23〜25日
全国自治研(伊勢自治研)開催
1994(平成6)年
松阪市職軟式野球チーム 全国大会へ出場
1995(平成7)年
結成40周年 67単組、組合員21,118人
県職労軟式野球チーム 全国大会へ出場
1996(平成8)年
結成40周年を記念し、ファミリーフェスティバルを開催
町村協議会が、第1回チャリティーゴルフ大会を開催
1999(平成11)年1月
三重地方自治労働文化センターが完成
自治労三重県本部書記局が3階に移転
2000(平成12)年7月
第43回全国学校集会が伊勢市・鳥羽市で開催され、全国から約1,480人の参加
2002(平成14)年7月
第23回全国保育集会が伊勢市・鳥羽市で開催され、全国から約1,800人の参加
2006(平成18)年9月
松阪市職軟式野球チーム 12年ぶりに全国大会へ出場
2008(平成20)年9月
熊野市職労軟式野球チーム 全国大会に出場し1回戦突破
2009(平成21)年9月
伊勢市職労バレーボールチーム 全国大会へ出場
2011(平成23)年10月
伊勢市職労バレーボールチーム 2大会連続で全国大会へ出場し決勝トーナメントに進出
2012(平成24)年9月
志摩市職軟式野球チーム 全国大会に出場し、ベスト8の快挙
2013(平成25)年9月
松阪市職バレーボールチーム 全国大会へ出場し決勝トーナメントに進出
2014(平成26)年9月
三重県職労軟式野球チームが全国大会へ出場し、全国3位の快挙
自治労三重県本部結成60周年記念レセプションを開催
2017(平成29)年9月
鈴鹿市職労バレーボールチームが全国大会へ出場し、全国3位の快挙